2012年12月24日

naniATでCSVファイルを比較する手順

テキストファイルの比較ツールにオススメなのは
DF(でふ) http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/011212/n0112123.html
です。
このツールは、行単位での比較を得意としているのですが、naniATには2次元形式のテキストファイル
(≒CSV)の内容比較機能があります。

naniAT.exeを起動し、メニューから [ツール]>[CSV比較] と選択してください。

20121224_1.jpg

以下がメインの画面です。

20121224_2.jpg

上部のテキストボックスにファイル名を入れます。ファイル自体をドラッグアンドドロップしても入力できます。

セル1-1がピンクでハイライトされ、「eee⇒eze」と表示されています。

比較したファイルの中身は次の通り。

csv1.csv

あいうえこかきくけこさしすせそ,bbb,ccc
ddd,eee,fff






abcdefg


csv2.csv

あいうえこかきくけこさしすせそ,bbb,ccc
ddd,eze,fff

















abcdefg


・・・つまり、2行目、2列名の値が 1つ目は「eee」なのに2つ目は「eze」になっていることを示しています。

同様に、セル0-8が「abcdefg⇒」となっているのは、
1つ目は「abcdefg」なのに2つ目は値がないことを示しています。

セル0-9〜セル0-19は「$nothing」となっていますが、これは比較するファイルの行数が異なっている時に、
1つ目は行がないことをしめしています。


ラベル:naniAT
posted by fujiyama at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。